Photo Gallery



二日目の早朝、高遠城址が見える高台を探しに車で行ってみる
もう少し高いほうがいいが、何せ狭い道ばかりなので無理はよそう
ここの撮影ポインでも結構いけるとおもうが・・・

DA2A5311.jpg

切り上げて勝間薬師堂の枝垂れ桜を撮りいくことに
駐車場の車(他人の車)のガラスに見事に写った桜を撮る
これって盗撮になるのかな(笑

HM1A5574.jpg

こういう被写体にはフィッシュアイレンズが重宝する

DA2A5329.jpg

高遠の帰りにいつも寄る大鹿村の大西公園
桜はまだ6部咲ってところか
定番の撮影ポイントだが天気が良いので
南アルプスの赤石岳が綺麗だった

(撮影 高遠町 大鹿村 4月20日)
スポンサーサイト


ほぼ毎年見に行く高遠桜
日本三大桜名所の一つ
因みに残り二つは吉野山と弘前公園である
弘前には昨年行っているので吉野山だけだが
何故か行く気になれない

HM1A5440.jpg

夕方近くに入ったのですぐ黄昏てきた
青空の桜もいいが単調になるからやはり夜がいい

HM1A5504.jpg

定番の映り込み

HM1A5457.jpg

フィッシュアイレンズで撮ってみたが
360度ぐるりと写るから不思議(円周魚眼の場合)
欠かせないレンズの一つだ

(撮影 伊那市 高遠城址 4月19日)


最近あまり見かけなくなったレンゲだが
自宅近くを車で走っていたらレンゲの群生を
見かけたので久しぶりに撮ったみた

DA2A5174.jpg

手前にタンポポを入れてみた

DA2A5184.jpg

みつばち君たちがせっせと蜜集めをしていた

DA2A5207.jpg

(撮影 大府市内 4月16日)
HM1A5242.jpg

毎年必ず撮るシャガ
ここの竹林との組み合わせがお気に入りだ

HM1A5243.jpg

段々と雑草が生えてきて雑然としてきた
思い通りの切り取りが難しい

(撮影 大府市内 4月14日)
DA2A5060.jpg

翼全体に白い煙のようなものが分かるだろうか
湿度の高い時によく見られる現象でベイパーという




ベイパーとは

ネットより引用
航空機においては、特に翼から発生する湯気を言う。
航空機の翼の上面や翼端を通過する空気は、瞬間的に膨張させられて気圧が低下する。
その際に断熱膨張によって空気の温度が低下し、空気中の水蒸気が飽和して水滴となり、白く見える。
湿度が高いときや、航空機が高迎え角をとった時に発生しやすい。

って、何か分かったような分からんような(笑

(撮影 セントレア 4月8日)

WHAT'S NEW?