Photo Gallery



今朝の新聞知多版に箭比神社の記事が載っていた
地図で確認すると自宅から30分もかからない場所だったので
丁度雨が止んだので行くことにした
写真は二の鳥居で「赤鳥居」というそうだ
これには言い伝えがあってこの赤鳥居をくぐると熱病にかかるそうです
だから鳥居のすぐ右に迂回できるように道がある
当然、自分もわき道を歩いた

HM1A4534.jpg

拝殿
祭神は伊邪那岐大神、伊邪那美大神
賽銭箱がないのは何故?

HM1A4535.jpg

小さいが奥に春日造りの本殿がある

HM1A4538.jpg

国旗掲揚を言うと保守主義とか右とか騒ぐが
自国を敬うことがなんで悪いのかね?

(撮影 阿久比町 3月26日)
スポンサーサイト
HM1A4451.jpg

この撮影だけの為にセントレアへ行ってきた
とは言っても普通機ではわざわざ行ったりはしない
セントレアへ期間限定(3月2日~25日)で運航されているタイ国際航空の
A380の離陸時の水しぶきをまきあげるシーンを撮る為だ
離陸するA380



50数枚のカットのうちアンチコリジョンライト(衝突防止灯)が
点いていたのはこのカットのみ

HM1A4501.jpg

二度と撮れないかも

(撮影 セントレア 3月21日)
HM1A4430.jpg

好天が続く3連休の最終日、三河の吉良町に出かけました
この方は誰でしょう?
吉良と言えば、あの忠臣蔵で悪役にされた吉良上野介です

しかし吉良公は名君の誉れ高い領主で、堤防の改修工事で
水害を防ぐなど領民から慕われていたそうです
忠臣蔵の話は吉良家や吉良の領民にとってはとんでもない災難といっても過言ではないでしょう

HM1A4419.jpg

HM1A4421.jpg

吉良家菩提寺 華蔵寺

HM1A4423.jpg

吉良家墓所
旗本高家吉良家6代のお墓があります

(撮影 愛知県西尾市吉良町 3月20日)


風はまだ冷たいがやっと春らしくなってきた
そんなことでカメラをぶら下げて歩いてみた

HM1A4387.jpg

毎年同じ場所にスミレが咲く

HM1A4399.jpg

HM1A4405.jpg

4時過ぎの光では春らしさがでない

(撮影 東浦町 3月19日)


知多市に織田有楽斎(織田 長益)築城の大草城があると聞いて行ってきた
しかし築城途中に本能寺の変が勃発して中断した幻の城である
写真は大草城址公園として整備された模擬天守閣

HM1A4334.jpg

織田 長益は信長の実弟であまり知られていないが数々の逸話がある
東京有楽町は有楽斎の江戸屋敷があったことこらついた地名
本能寺の変では信忠に自害を進言しておきながら自身は京に逃げ伸びた
平和主義者だが結構計算高い人物で要領がいい
他には茶人で利休十哲の一人とされrている
有楽椿という品種の椿もある

HM1A4346.jpg

大草城址公園に咲いていた有楽椿(多分)
12月から4月まで咲くのが特徴とか

HM1A4342.jpg

同じく寒アヤメ

(撮影 知多市大草城址公園 3月12日)

WHAT'S NEW?